待望の新車を買って早半年。でも・・・

一家の主でありながら、
家計は女房に握られるという典型的な生活。

趣味といえば、車で気軽にドライブすること。車の中では大音響で音楽を聴きます。カーオーディオ専門店でフォーカルスピーカーを相談して購入しました。東京都のカーオーディオ専門店はフォーカルスピーカーが各種ありました。

そしてやっと、
「車も古くなったし、車検だし。
なら、いっそ新車にしようか」と提案。
女房も珍しく同意
(しかし頭金は俺の貯金から出す、という条件も含めて。とほほ)

ともあれ、やっと新車に乗れることに!!

さぞや楽しい日々かと思いきや、
仕事が忙しくなり、半年たった今、
「ただの通勤車」に。。。

いや、好きなんですこの車。
そりゃもう吟味して買いましたから。

でも、(忙しいのは仕方ないとしても)
大切にしてあげられる時間がない。

せめて「綺麗なまま」で乗ってあげたい。
(将来、時間が出来てドライブするときのためにも)

洗車は、ガソリンスタンドで給油の際、
機械で洗車。
自分でワックスは2ヶ月に1回ほど。

で、決めたんです。
コーディングを頼もうと。

会社の同僚がたまたま相次いで新車に乗り換えて、
その彼らの会話が、
「コーティングした?」、「しなきゃだめだよ。新車なんだから」
「手放すときの価値も違うよ」、
「あと光沢維持期間が長いほうがいいよ。高くても」との事。

確かに、毎日心のどこかで、洗車しなきゃとか、
外観がどんどん艶がなくなっていくな、などと心配しているより、
綺麗にコーティングしてもらったほうがいい、となりました。

ここは女房に「長く乗りたいんだ。そして売るときも高く売りたいんだ」と説得しました。
(とくに後者には納得したよう)
その説得で珍しく、非常に珍しく「じゃあ、一緒に、それしてくれるところに行こう」となり、
店員さんの説明で更に納得し、コーティング決定。

で、帰って来ました。
感動です。
新車の時以上に、ピカピカ。
さらに愛着がわきました。

車は走る財産でもありますから、動力性能だけでなく、
「身だしなみもきちんとしないとな」と思った次第です。