メーカー共同開発のクォーツガラスコーティング

クォーツガラスコーティングはメーカー共同開発により、各種電子部品や新幹線・飛行機などに採用されるほどの高耐久、無機系ガラスコーティング剤です。 各10項目のテストデーターにおいても優れた効果と耐久性を発揮しております。
新幹線や飛行機・ボートなどの過酷な環境下でも唯一優れた防汚性、防錆に威力を発揮するクォーツガラスコーティングです。
クォーツガラスコーティングを一度施工したオーナー様は90%の確率で満足されております。
残りの10%は水弾きが親水の為水玉がコロコロの水弾きを好む方にはおススメできません。
しかし、水玉コロコロはパフォーマンスの観点で検証すると良いかも知れませんが、塗装を保護する観点から考えると少しずれています。
本来ガラスコーティングとは塗装を保護するために開発された商品ですが、現在では水弾き「パフォーマンス性能」に重きを置くメーカーさんが多く塗装を保護する視点で商品が開発されていないのが現状です。
しかし、クォーツガラスコーティングは塗装の保護を重要視したガラスコーティング剤なのです。