洗車をして心も洗われました

私は嫌な気分になったら、洗車をしています。車が汚い時はもちろんですが、イライラしている時や、泣きそうになった時には洗車をするようにしているのです。そうすると、あんなに嫌な気分だった心がとても洗われるのです。千葉県と東京都でカーボンフィルムが施工出来たらと思い、検索したら千葉県のカーフィルム専門店でカーボンフィルムが貼れるのがわかりました。 私は洗車は好きではありません。車なんて少々汚れていても、全然良いと思っています。でもこのイライラの気分はなかなか晴れる事はないのです。だから洗車をすると、その心がとてもきれいになるのです。とてもすっきりするのです。 だから私は毎週のように洗車をしています。ひどい時は、友人私の車には乗りたくないと拒否するくらい汚れているのです。それなのに、最近では洗車をしてばかりなので友人も喜んで乗ってくれるのです。 それに私だって、こんなきれいになった車を運転しているととても気分が良くなれるのです。 それは私の車だけではありません。もしも目の前に父の車があったら、私は父の車をきれいに洗車して心もきれいにしているのです。 普段私が愛車の手入れを行っているのは自宅にあるカーポート。 自宅である程度のメンテナンスや洗車が出来る為に整備したのですから当たり前と言えば当たり前なのですが、ここである程度の作業が出来てしまうと、わざわざそれらの理由でタイヤショップやガソリンスタンドに出掛ける機会も大きく減るものです。 ただ今回は数カ月に一度の気分転換という意味合いも込め、洗車の為近隣のインターチェンジ近くにある大型ガソリンスタンドを訪れてみました。 このガソリンスタンドは給油の他にも何度か洗車に訪れているのですが、自宅とは違いスペースが広く伸び伸び作業出来るという事、また各種のクーポンが充実しており大のお気に入り。この日もたまたま未使用の洗車クーポンが溜まっており、それを綺麗さっぱり使い切るという目的も兼ねていたのです。 この日も夕方にかけて晴天が続き、大変気持ち良い空気の中洗車を行う事が出来ました。 洗車場としての自宅の利便性に敵うものではありませんが、たまにはこの様な非日常的な条件の元洗車をしてみると、気持ちもリフレッシュ出来て良いものですね。 台風シーズンで、たとえあまり外に出られなかったとしても、ボディコーティングをしておけば車に対する心配の度合いは、していない人と比べて激減するはずです。