親水ガラスコーティング評判

クォーツガラスコーティングは撥水効果が得られる油成溶剤とは違い、無機被膜で撥水しない塗装面を作り上げます。無機溶剤の被膜のため、油性の汚れは寄せ付けにくく、お手入れが劇的に楽になります。

また、ワックスなどの軟らかいコーティング被膜とは違い一般的なコーティングと比べると15倍の硬さであると実証された親水性コーティングです。
雨シミも付きづらく、表面硬度の高いクォーツガラスコーティングは多くのユーザーに指示されているコーティング業界最先端の製品です。

環境・用途によっても異なりますが、有機溶剤を含むボディコーティング膜と比較すると、石英ガラス被膜のクォーツガラスコーティングは被膜が劣化することなく圧倒的な耐久性を長期間持続させます。
塗装面に入り込む汚れも防止します。

一般的なコーティング剤と違うのは施工方法にもあります。
専用スプレーガンでコーティング剤を噴霧していくクォーツは手が入らない細かい部分にまで施工することが出来ます。
今までのコーティングの常識を覆した全く新しいガラスコーティングです。